おはようございます。
また、風邪を引いてしまった松崎です。
今度は、遊びまわらずしっかり治したいと思います。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

新しく不動産を購入する人は、あまり関係ないが建物を建て替える時に近隣との
関係が工事に大きく影響することがあります。

私が現場監督だった時の出来事です。

建て替え工事が始まると両隣、そして正面の家の方から工事車両は一切止めるな!
とクレーム。

それ以外にも両隣から敷地の中が除かれる、部屋の中が見られる!
とクレーム・・・

工事の途中でしたが、追加費用をかけて窓の位置を変更、目隠しのルーバーも追加しました。

さらに17時以降は、うるさいから工事をするな、土日も工事はダメだ!
と言われ、クレーム対応の追加工事もあり工期が2ヶ月遅れました。

工期が遅れた事により余計な仮住まい先の家賃が2ヶ月分増えました。

どうして、このようなクレームが起きたかというと
今回の建築主が両隣や正面の家が建て替えをする際に同様のクレームをつけた
らしいのです。

ようは、やり返されたんですね。

建築工事の際は、必ず近隣の方にご迷惑がかかりそれは、お互い様です。

自分の主張だけして近隣との関係を悪化させてしまうとご自身が建物を建て替える時に
隣人は厄介者に変わります。

近隣との関係は、建て替え工事をする際には大きな影響がある事を
覚えておきましょう。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。
→→【メルマガ登録はこちら】←←

工事

この内容がお役に立てたら【いいね】をお願いします。