おはようございます。
問題山済みの松崎です。
とりあえず一つひとつ解決していきたいと思います。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、住宅ローンのコンサルをしているお客さんから
いい土地が見つかったらローンの申し込みをしたいと連絡がありました。

土地は250平米でかなり広めな割に価格は安め。
すぐに法地(傾斜地)が含まれている予想しました。

予想は的中。
土地面積の半分は法地(傾斜地)でした。

私個人的には、最近の大雨でがけ崩れなどの事故が起きる事が多いのであまりお勧めは
したくはありません。

その傾斜地の上は山で樹木が生い茂っています。

こんな土地の場合、がけ崩れなどを想像するかもしれませんが他にもあります。

それは、湿気です。

家の周りが木々に囲まれていると湿気が高く家にはよくありません。
外壁にカビたり室内の畳がカビたり・・・

以前、現場監督をしている時代にも1階の床下が湿気によりプールのように水が溜まった
お宅が3件ほどありました。

全てが家の周りが木々に囲まれている場所でした。

購入物件が山を背負っている場合、がけ崩れなどの心配もありますが湿気がたまりやすいという事も
あります。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。
→→【メルマガ登録はこちら】←←

家を持つ

この内容がお役に立てたら【いいね】をお願いします。