おはようございます。
iPhoneの画面がまた割れてしまった松崎です。
クリスタル加工しておけばよかったです・・・

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

日経webでこんな記事を見つけました。
【変動金利の利用には注意】という記事です。

読んでみるとこんな内容です。

3000万円を0.57%で30年借りたら毎月の支払いが90,681円で、これがこの時、金利が2%上がったら
毎月の支払額が119,631円になる、と書いてあります。

知識不足で話になりません。

変動金利には125%ルールがありますし5年間返済額が上がりません。
仮に返済中に金利が2%上がったのではなく借りる時に2%上がったらという話でも0.57%と2.57%を
比較するのは乱暴すぎます。

だから変動金利は注意というのは短絡的です。
変動金利のリスクの話を持ち出すのであれば金利が上がる根拠や仕組みも示さなければなりません。
根拠もなしに変動金利と危ないを結びつけています。

こんな人が住宅ローンのアドバイスをしていると考える怖くてたまりません。

変動金利と固定金利。
借りる前にはしっかり両者の特徴を確認してから選びましょう。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

→→【メルマガ登録はこちら】←←

house

この内容がお役に立てたら【いいね】をお願いします。