おはようございます。
今日が誕生日の松崎です。
もう一度言います!今日誕生日ですよ〜(笑)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

同じ事を喋っているのに成約率が違う・・・

なぜ??

と思うかもしれない。

私は、人間力の差だと思っています。
特に購入するものの値段が高ければ高いほど人間力で決まる。

先日、あるハウスメーカーの営業マンと飲んだ時の事です。

入社3年目。
比較的苦労している。
今はまだ、営業マンのキャラだけで契約が取れるかもしれないが、あと数年したらそんな新人だからというキャラは通用しなくなる。

キャラと人間力は全くもって違う。
新人が契約を上げてくるのは”アンンダードック効果”です。

実力ではない。
同情票が集まっているだけです。

新人で頑張っている。
とか、応援してやろう!という気持ちからです。

これをアンンダードック効果と言います。

人間力とは、相手の心を動かす力、人を巻き込む求心力です。

自分が契約を取れているのはキャラですか?
人間力ですか?

キャラだけで契約が取れているのであれば息が短いと思います。

人を惹きつける力、人間力をつけてみましょう。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

→→【メルマガ登録はこちら】←←

営業マン2

この内容がお役に立てたら【いいね】をお願いします。