おはようございます。
今日は、スッキリ!にVTRで出演予定の松崎です。
果たして大地さんは希望額を借りれる望みはあるのか・・・

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンの審査をする際に提出する書類の中に身分証明書があります。
顔写真付きのものと健康保険証の裏と表のコピーです。

ここで注意点があります。

まず運転免許証です。
運転免許証には一人一人に12桁の番号が割り振られています。
その番号の末尾の数字は、再発行の回数になっています。

それは、ご存知の方も多いと思いますが、金融機関によって再発行の回数が一定回数以上になると審査が厳しくなる事があります。

私がある金融機関の担当者から聴いた話ですと5回です。
その金融機関の担当者は「5回再発行しているとうちだと落ちる事が多いです」
と言われた事がありました。

再発行が多いとだらしない人と見られてしまうからです。

次に健康保険証です。

社会保険は問題ありませんが、国民健康保険の場合です。
国民健康保険には、有効期限があります。

この有効期限が短い人は、追加書類を要求される事があります。
国民健康保険と国民年金の直近1年分の支払いが分かる書類です。
一般的に国民健康保険の有効期限は2年間になりますが、国民健康保険料の支払いをしていないと有効期限が6ヶ月という短い期間になっている事があります。

有効期間が短いと支払いを怠っていると思われるためです。

金融機関は、提出される書類から申込者を客観的に判断します。

免許証の再発行の回数、国民健康保険の有効期限。
住宅ローンの審査には、このようなところにも注意が必要です。

覚えておいてくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。
→→【メルマガ登録はこちら】←←

握手

この内容がお役に立てたら【いいね】をお願いします(^^)