おはようございます。
松崎です。
今日は、出かける予定がたくさん入っているのでかなりタイトです。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、お客さんと一緒に土地を見に行ったのですが、お客さんから
こん話がありました。

お客さんのお父さんが「地盤だけはしっかりしているところを買え!」とアドバイスを
受けてきたそうです。

地盤のしっかりしているとこと・・・
それってどうやったら確認できるのでしょうか・・・

最近は、「地盤ネット」などである程度調べることができますし建築を依頼する
ハウスメーカーによっては、過去の近隣の地盤調査のデータを蓄積している会社も
あるのでおおよそ判断つく場合もあります。

最終的には実際に購入する土地で確認する必要がありますがある程度の確認はできます。

よく元々、畑や田んぼだったところは良くないと言われることもありますが
畑の場合、地盤改良が出なかったケースも多々ありますので一概には言えませんね。

あとは、地名に水や沼など水に関係のありそうな地名に使われている場合は
過去にそういった場所だった可能性もあります。

だからと言って絶対に地盤が弱いかと言うとそんな事はありません。
地盤改良が必要か否かは私の経験上6割前後かな・・・・と思います。

以外に地盤改良が必要な可能性って高いんですね。

なので地盤改良が必要か否か、地盤の強いところを購入しろと言われてもわからないのです。
土地を契約して自分のものになってから地盤調査をしますので事前に地盤が強いかどうかは
分からないのです。

0か100、半か丁かと言う感じです。

では地盤改良をすれば絶対に地盤は大丈夫なのかと言うとそんな事はありません。
大きな地震が来れば傾く可能性もありますし、そうでなくても傾くこともあります。

以前、私のお客さんでお住まいを売却した時に建物が傾いている事がわかりました。
築6年です。

築6年でも建物が傾く可能性があるんですね。
しかも地盤改良をしていました。

そのため、20年間の保証がついていたので補償の範囲で直す事ができました。
その地盤の工事と補償している会社に地盤補強をしているのに建物が傾く事があるのか??
と聞いたら回答は「あります・・・」

常に10万棟近く補償している中で年間で30棟ほど今回のようなケースが報告されると
言っていました。

と言う事は10万分の30ですね。
確率として0.03%です。
運が悪いとしか言えないですね・・・

地盤が強いところを購入する・・・
これはなかなか難しいが上記のように「地盤ネット」や建築を依頼する会社に過去の
近隣データを確認してもらうくらいが限界です。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 不明  お気軽にフォローしてください。