おはようございます。
松崎です。
今日は、住宅ローンの本申し込みで来客があります。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、お客さんから購入した土地の近所の人がどんな人がいるのか気になる・・・
と話がありました。

長く住む場所ですからね。
近所にどんな人がいるのかは気になると思います。

旧分譲地などの場合は、すでに住宅地が形成されていますので隣近所はすでに
人が住んでいます。

そのため隣の人がどんな人なのか?
近隣に変わった人はいないのか?

と言う事は、売主さんから聞けば大体わかります。

しかし、新しい分譲地は分かりません。

これから住みますからね。
すでに住んでいる人はいません。

購入する時期によっては他の区画が売れておりすでに住んでいる人はいるかもしれませんが
早めに購入すれば他の人は住んでいない。

その状況で隣近所はどんな人なのか??
と言う事は確認ができない。

正直「丁か半か?」と博打に近い。
どんな人が購入するかはコントロールできないですからね。

逆に旧分譲地の方がどんな人が住んでいるかは分かります。

新しい分譲地の場合、このように隣近所の情報はほとんどありません。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 不明  お気軽にフォローしてください。

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←