おはようございます。
松崎です。
今日は、朝から雨ですね。
朝イチで打ち合わせにお客さんのご自宅へ行ってきます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンを通して欲しい・・・

と言う案件を今までたくさん受けてきたが、ここ最近コロナの影響とかで
「そういえば、あの人住宅ローン払えてるかなぁ〜」と思う事があります。

そもそも住宅ローンを通して欲しい・・・
と言う依頼の時点で何らかしらの障害があって住宅ローンが通りにくくなっている人です。

単純に銀行だけを変えれば通る案件の人であれば良いが、かなり厳しかったお客さんもいる。
そんな事を考えていたら先日、2件ほど怪しい案件がありました。

1件は弊社で保険契約をしていたのですが、保険料の引き通しができていないと言う事で
保険担当から連絡があり、お客さんに連絡したところ電話に出ない・・・

このお客さんは、債権が異動しており普通の銀行では住宅ローンが借りられず
ノンバンク銀行から住宅ローンを借りました。

ノンバンク銀行なので当然金利が高いので支払いも高い・・・
払えない金額ではなかったので借入をしましたが、コロナの影響でもしかしたら
収入が減ってしまったのかもしれないかもしれない。

そしてもう一人は完全に借入が増えてしまい住宅ローンが払えない状態に・・・話を聞いてみると
コロンの影響で仕事がなくなりそのまま収入がなくなってしまった・・・と言う事でした。

このお客さんは現在法的手続きを進めています。

本来であれば問題なく払えていたであろうお客さんがコロナの影響で支払いが困難になっている・・・
緊急事態宣言など世の中がこんな状況になるなんて誰も分かりませんからね。

こう言った予測不能な事態のことを考えると借りれ額は万が一の時の事を考えると
少し余裕があって預貯金が作れるくらいの方がいいのかもしれませんね。

こんな時は預貯金がある方が強いですからね。

皆さんも支払いが少しでも厳しいと思ったら早めに銀行に相談しましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 不明  お気軽にフォローしてください

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←