おはようございます。
松崎です。
今日は、朝イチで横浜駅でアポイントがあります。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンの審査に落ちてテンションが落ちる・・・
先日も住宅ローンの事前審査をやったお客さんの結果が否決になってひどく落ち込み
計画を一旦断念する・・・

と言うことになりました。

まぁこのお客さんは元々厳しいと説明はしていたのですが、やはり心の準備をしていても
ショックなものはショックですよね。

住宅ローンの審査に落ちた時に重要なポイントがあります。

それは落ちた原因の究明です。
審査に通らず落ち込んでいる場合ではないのです。

審査に落ちたらまず落ちた理由を解明しなければなりません。

これが分からないと次はいつのタイミングで申し込めばいいのか?
1年後なのか5年ごなのか、それとも10年以上先なのか・・・

と言う事もわかりません。

理由がわかっていれば次に申し込むタイミングもわかります。

もしかしたら3ヶ月後に申し込めるかもしれません。
また、銀行を変えれば解決する場合もあります。

その事も分からず計画を中止にしてしまうと次のタイミングが分からないくなってしまいます。

落ち込んで中止にする前に原因を究明する。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 不明  お気軽にフォローしてください

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←