おはようございます。
松崎です。
今日は、ハウスメーカーさんの展示場で打ち合わせです。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、こんな相談を受けました。

どうしても7000万円の融資を受けたい・・・
と言う相談。

なんでも今融資の内諾が出ているのが6500万円・・・
あと500万円融資を伸ばしたいと言う事でした。

銀行が6500万円と言っているのにこれを増額できるのでしょうか?

結論は増額はできます。
ただし、銀行を変えるか既存借入を完済するか収入合算で審査収入を増やすかになります。

大まかにはこの3パターンだと思います。

相談者の場合、実家に取り付けた太陽光パネルのローンが月々約25000円で残債が60万円ありました。
これを完済する事で希望の7000万円まで伸ばす事ができます。

と言う簡単な状況でしたが、既存借りれもなく融資額を伸ばす場合は、上記に書いてあるとおり
収入合算で収入を増やすか銀行を変えるしかありません。

収入合算をする場合、収入を合算できる相手がいなければ元も子もありません。
一般的には配偶者が収入合算者になります。
もしくは親子で収入合算をする必要があります。

ただし親子の場合、親の年齢の問題でうまく組み立てができない事もあります。

次に銀行を変えると言う方法です。

これは銀行によって貸してくれる金額にばらつきが出ますので銀行を変えるだけで融資額を
伸ばす事ができます。

ただし、そもそも借入額が伸びる銀行で〇〇〇〇万円と言う結果の場合、銀行を変えても融資額は
伸ばせない事もあります。

融資額を伸ばす方法は上記3パターンありますが、結局は融資額を伸ばしても重要なのは「支払いができるのか!?」
と言う事です。

気をつけてくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

不明  お気軽にフォローしてください

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←