おはようございます。
松崎です。
今日は朝一に弊社で金消契約です。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前、こんなお客さんがいました。

工務店で建築予定のお客さんで土地のつなぎ融資を実行したばかりの方でした。

相談の内容はこんな感じです。
変動金利へ切り替えたい。という相談でした。

この様なお客さんは、たまにいらっしゃるんです。
当初は固定金利がいいかなと思ったけどやはり金利の低い変動金利にしたい。

フラット35で審査も通っていてつなぎ融資も実行された状態で他の銀行へ
変更できるのでしょうか・・・

結論はできます。
が、フラット35を受け付けた金融機関はものすごく嫌がると思いますがね・・・
また、つなぎ融資に関して最近、つなぎ融資をしてフラット35の本実行をしなかった場合に
違約金を定めている場合もあります。

このお客さんの場合も違約金の定めがありました。

しかし、このお客さんの場合、借り入れ額も大きかったのでこの違約金を支払っても
変動金利で借りた方がフラット35のそう支払い利息よりも安くなることは明白でした。

なのでこのお客さんは、フラット35をやめ変動金利で借りる方向で進めました。

この様に建築をしている最中に銀行を変えたいというお客さんはたまにいるのですが
その場合につなぎ融資や分割実行をしている銀行に対して違約金がないのか?

また、乗り換え予定の銀行が問題なくこの状況で受け付けてくれるのか?
という点を確認しておく必要があります。

覚えておいてくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。