おはようございます。
松崎です。
コロナの影響でアポイントが入りませんので今のうちに手付かずだった
作業を進めていきたいと思います。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、事前審査を通してあるお客さんからこんな話をされました。

お客さん「本審査で金利が事前審査より下がるって〇〇さん(建築営業マン)が言ってたんですけど
どのくらいまで下がりますか??」

と言われました。
私は「本審査をしたからと言って金利が下がるわけではないですよ・・・」

住宅ローンを取り扱う人間であれば絶対に言わない言葉です。

「金利が下がる」などの断定的な発言は絶対にしません。

本審査の結果も出てないのに絶対はありません。
本審査が出ていても絶対はありません。

以前、こんなお客さんがいました。
どこの金融機関に住宅ローンの申し込みをしても否決・・・
諦めている状態で相談がハウスメーカーからありました。

諦めていたのでお客さんも半分投げやり・・・
しかし私の方で本審査を通しました。

お客さんもビックリ!
「えっ!?本当ですか?住宅ローン借りれるんですか??」とかなり喜んでもらいました。
このお客さんから言われたのは

「絶対に融資してもらえるんですね!!」と言われたのですが、これもやはり絶対ではない。
申込者が融資実行までに信用を落とす行為をしたり(支払いの遅れ、転職等)、債務整理、破産、差し押さえや
死亡、病気などの場合は本承認が出ていても融資は取り消されます。

その可能性が1%でもあるのであれば絶対とは言えないのです。

このお客さんにも99%は大丈夫ですが、残りの1%は万が一のこともありますので融資実行まで
大人しくしていてください。

と話しました。

住宅ローンは融資を実行するまでは絶対はありません。

気をつけてくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。