おはようございます。
松崎です。
今日から4月ですね。
心機一転の時期ですが、コロナが気になるところです・・・

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

毎日、コロナの感染者が日に日に増えていってますね。
特に東京都は、異常に感染者が増えていますね。
都内に行くことも多いのでちょっと怖いです・・・

先日、建築業界のこんな裏話がありました。

大手ハウスメーカーの構造部材を結合する金物が中国生産で今年の12月の引き渡しに
間に合わない物件が多数出てくる・・・

という情報でした。

今年の12月に間に合わないという事は、住宅ローン控除の13年適用に間に合わない・・・
という事です。

しかし、このハウスメーカーではお客さん対してこの話題には1ミリも触れていない・・・
重要な事なので今のうちに住宅ローン控除に間に合わないと言っておかないとクレームに
なりますよね。

そんな重要なことなのに言っていないのは、実は建築業界団体から国交相へ住宅ローン控除の
延長の打診がすでにされており内々では延長が決まっております。

その発表が4月末からゴーデンウィークに向けて発表になるそうです。

なので住宅ローン控除の13年適用には間に合わないと言っていないんですね。
だって間に合いますから・・・

住宅ローン控除の延長が発表されていないので建築会社も今月中に契約しないと
12月の住宅ローン控除に間に合わないと営業しているのです。

そして眼に浮かぶのは、延長の発表があれば
「まだ間に合います!!!」と営業をするのでしょうね・・・・

ハウスメーカーがやりそうな事です。

建築の工期が短い会社は、ほかのハウスメーカーが住宅ローン控除はもう間に合わない!
言っている中、うちだったらまだ間に合いますよ!!

とやるのでしょうね。
光景が眼に浮かびますw

発表はまだされていませんが、延長されるのはほぼ確実のようです。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。