おはようございます。
松崎です。
今日は、朝一で地主さんのご自宅へ行って来ます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

諸費用分も住宅ローンで借りて家を購入したい・・・

そういった方もいると思います。
最近は、「頭金0円」書いてあるチラシもありますからね。

実際に銀行は「頭金0円」で諸費用分もお金を貸してくれるのでしょうか?

結論を言うと頭金0円で購入にかかる諸費用分も住宅ローンは借りれます。
では、諸費用も借りる人と借りない人では違いが出るのでしょうか??

先日、こんなお客さんの住宅ローンのお手伝いをしました。

属性は銀行から言わせると「ピカピカ」と言う属性です。
上場企業や公務員などのお客さんです。

こういった属性のいいお客さんでしたが、諸費用も一緒に住宅ローンで・・・
と審査をしましたが、金利優遇が▲1.75%でした・・・

この属性でこの金利優遇は数字が悪すぎます。

結局、諸費用を出すと言う形で審査をし直して金利優遇が▲1.95%になりました。

これは銀行によってはも違いますが、諸費用を出すか借りるかでこのような違いが出て来ます。

もし自己資金があるのであれば諸費用分くらいは自己資金で出した方がオススメです。
ただ、これは銀行によっても判断が違いますので、諸費用まで借りたとしても金利優遇が▲2%に
なる銀行もあります。

銀行の選び方で支払い総額が変わりますね。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。