おはようございます。
松崎です。
今日は、ハウスメーカーのゴルフコンペに久しぶりに参加してきます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

どこの建築会社で建物を建ててもらおう??
建築会社もいろいろありますから迷いますよね。

大手ハウスメーカーからローコストメーカー、工務店、建築士事務所・・・
選択肢はたくさんあります。

よくこんな話しをされます。

「建物って土地と同時契約じゃないといけないんですか??」

このお客さんは、ハウスメーカーに行った際に土地の契約と建物はセットです!
と言われたそうです。

絶対ですか??と聞き直したら
「絶対です!!!」と言われたそうです。

ちなみにこのお客さんは、不動産媒体を運営している会社から建築会社を数社紹介されて
このハウスメーカーに来られました。

そして「他のハウスメーカーに行く際は絶対に単独で行かないでください!」と不動産媒体の会社から
念押しされたそうです・・・

単独で展示場に行くななんて・・・

実際に土地と建物は同時契約である必要はありません。
すでに「ここの建築会社で建築しよう!」と決心されているのであれば良いですが
まだ、他とも比較して見たい・・・

という状況であれば、土地は契約をしても建物はじっくり比較したいですよね。
であれば、同時でなくても良いと思います。

逆に「絶対同時!」と言ってくる営業マンはただ、囲い込みたいだけです。
まぁ営業マンとしてはそれが普通ですけどね。

「どうぞどうぞ、他社も見てください!」
と言ってくる営業マンは相当懐も深いですし逆にやり手ですよね。

他社に見に行かれて比較されても勝てるという自身があるのですから。

土地建物は絶対に同時!という事はありません。
高い買い物ですからね、失敗しないように比較する事も必要です。

また、同時に契約をすると言う事をネタに値引き交渉をしても良いともいます。

契約ですから交渉しても全然OKです。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。