おはようございます。
松崎です。
今日は、夕方から新しいハウスメーカーさんへ挨拶に行ってきます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、借り換えの相談を受けてきました。

もともと住宅ローンを組んだのは約3年前でこの時も私の方で住宅ローンの手続きをしました。
この時、借りた金利が3.9%・・・

高いですよね。
しかし、このお客さんはすぐに購入する理由があり高金利でも致し方ない状況でした。
債権異動していたんですね。

今回、債権異動した情報の登録期限が過ぎたので予約借り換えのチャンスが来ました。
借り換えのメリットとしてはこんな感じです。

現在のまま住宅ローンを支払続けると残り32年で支払う利息は約1600万円。
高級車が買えてしまいます。

それを借り換えると利息が約350万円です。

その差は1250万円!

これだけの額を銀行には支払わずにすみます。
1250万円も支払わなくて良いとなると非常に大きな節約です。

銀行に利息で支払うところ自分達の為に使えるのですからお金の使い方としては非常に有意義です。

久しぶりの利息軽減額1000万円以上です。
昨日も借り換えのご相談を受けてきましたが、昨日のお客さんは利息軽減額が約190万円。
1250万円下がるお客さんと比べると少ないですが、それでも190万円節約できます。

借り換えって面倒な感じがしますが、やってしまえばメリットは大きくあります。

金利が少しでも高い人は1度借り換えを検討してみましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。