おはようございます。
松崎です。
今日は、夕方から地主さんのところで商談があります。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、お客さんと話していたらこんな話しがありました。

家の近くで新築のマンションが販売されているそうですが、販売スタート時と比べて最終的に1000万円も
値下がりしているんだけどマンション業者ってそんなに利益を乗せてるの??

正直言って私もどれだけ利益を乗せているのかは知りませんがマンションで売れないと最終的に1000万円値下がりするというのは
見た事があります。

このお客さんはそんなに利益が乗っているのを見ると最初の方に購入した人は損だな・・・
と言っていました。

確かに、一番最初に購入したひとからしたら同じ間取りなのに購入価格が1000万円も違ったら
損をした気分になる人もいますよね。

実は、あとでクレームにならないように売買契約書には、マンションや分譲地の場合下記の様な文面が入っている
事があります。

簡単に言うと
「販売状況により他の住戸の販売価格を予告なく変更する事があります」
というような文言が入ってきます。

予め価格を下げて販売する事がありますよ。
と言っています。

これを書いておかないと後でクレームになる事があるんですね。

まぁマンションデベロッパーも商売ですからね、利益を乗せているのは当然です。
似たようなケースでこんな内容でクレームになったお客さんがいました。

あるハウスメーカーのお客さんだったのですが、紹介を受け住宅ローンのお手伝いをしていました。
このお客さんは私を紹介してくれたハウスメーカーさんともう1社で相見積もり合戦でした。

私は住宅ローンを通す関係でもう1社の見積もりを拝見させてもらいましたが「またか!?」と思う事がありました。
それは、そのハウスメーカーさんからするとかなり高い見積もりになっていたのです。

このハウスメーカーさんで私は3回ほど痛い目にあった事があるのでこのハウスメーカーさんのやり方は
よく理解しています。

そもそもこの建物の大きさだったら2500万円前後のはずなのに3200万円くらいの見積もりだったのです。
これはいつもの様に最終的にうちに決めてくれたら600万円値引きます!

パターンだと思いました。
案の定、次のクロージングで650万円引くからうちで契約しましょう!
という流れになったそうです。

これにお客さんは気持ちよく思わなかったようで、逆にそんなに利益を乗せているのか??
と思ったそうです。
全体(3200万円)の20%の値引きですから値引いてもらわなかったらうちの家の粗利は50%位ではないのか?
鋭いお客さんですね・・・

大きく値引きをするのも善し悪しですよね。

ではでは!

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。