おはようございます。
松崎です。
今日はお付き合いの会社のゴルフコンペに出席してからの夜から商談です。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、こんな内容の相談がありました。
お父さんと息子さんの親子リレーをする案件だったのですが、お父さんの年収が1100万円で息子さんの年収が
280万円・・・

息子さん30代後半なのですが、年収はかなり少なめ。
物販の店長なのですが、大手なのにこの年収。
私は以前、同じ職場のお客さんの住宅ローンをお手伝いした事がありましたが、そのお客さんは40代前半で
年収が300万円前半・・・・

なのでこのお客さんも年収が低いのだろうなと思っていました。

話しがズレましたが、今回の案件、問題になったのが自己資金の少なさでした。

息子さん世帯は自己資金なし、預貯金もほぼ0円です。
夫婦共働きで入ってきた収入がすべて支出でなくなる感じです。

それも子供が3人いますから、貯まらないはずです。

問題はお父さん。
子供は、息子さんお一人。

大手上場企業にお勤めでこれでも年収は下がったそうです。
ピーク時は年収が3000万円ほどあったそうです。

にもかかわらず預貯金は300万円だけ・・・

これには銀行も突っ込まずにはいられない。
子供が4人いて全員を大学に行かせるのに大変で・・・

と言うのであれば分かるのだがお子さんは今回の息子さんお一人。
お父さんが浪費家なのかと思ったらお父さんは、海外赴任も多く浪費家でありませんでした。

原因は奥さん・・・
好きなものを好きなだけ買ってしまうそうです。
確かにいつ見ても高そうなカバンを持ち着ているものも高さそう・・・

私が「預貯金が少ないですねーここは銀行に突っ込まれる可能性が高いですね。何か一時的な出費がありましたか?」と聞くと
苦笑い・・・

それ以上は聞きませんでしたが、一目瞭然。
夫婦で着ているものや持ち物のランクが明らかに違う・・・笑

この様なケースは銀行が嫌がります。
この年収だったら預貯金がなければおかしい。というスタンスできます。

預貯金がない=浪費家と思われても仕方ありません。
今回は、そのまんまなんですが・・・

また、父と息子の年収バランスも父にウェイトがよっています。
これも銀行は嫌がります。

近い将来に父の年収は定年と共になくなりますからね。
そうしたら280万円、子供が3人の息子さんがメインになってきます。

本人が希望している借入額はちょっと厳しいそうです。

高額収入で預貯金が少ないと銀行は嫌がります。
覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。