おはようございます。
松崎です。
今日は高崎からブログを書いています。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

借り換えの依頼を頂く事も多いのですが、いつも思うのですが人によって価値観の違いには驚くことがあります。
弊社で受けているお客さんの借り換えの平均的な利息軽減額は400万円前後です。

400万円前後は銀行に支払う利息が減ると言うことです。
ちょっと良い車1台分くらいですね。

利息軽減額が多い人は1000万円近くになる時もあります。

現在借りている住宅ローンの金利、残債額、残存期間によって利息軽減額は違いますが
以前、こんなお客さんもいました。

お客さんの現在の住宅ローンの借入状況を聞いた時に
私「これはあまりメリットがないな〜利息が下がっても150万円くらいかな〜」
と思ったお客さんがいました。

借り換えは実際、諸費用も多少かかりますのでそれを差し引いて150万円分くらいの利息軽減だと予想していました。
案の定計算すると利息軽減額は140万円・・・

この話をした時にお客さんは
お客さん「そんなに下がるんですか!?」と言ってきました。
このお客さんからしてみれば合計で140万円も利息を払わずにすむという事が大きなメリットでした。

こんなお客さんもいました。
現在の住宅ローンの金利2%程で残債額も6000万円ほど残っていました。
このお客さんは借り換えをすると利息軽減額が1000万円以上下がるお客さんでした。

それなのにこのお客さんは借り換えをしませんでした。
その理由は「面倒くさい・・・」のひと言でした・・・

弊社が手続きをお手伝いするのでそれほど面倒な事は無いのですが、このお客さんからしたら1000万円下がるよりも
手続きをする方が天秤に掛けた時に面倒だったんでしょうね。

皆さんはどう思いますか?

銀行に多く利息を払うのと自分達の為に使える金が増えるのと・・・

よく考えてみましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。