おはようございます。
松崎です。
今日はセミナー最終日です。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンの依頼の中には、正社員だけではなく契約社員は派遣社員の方もいる。
契約社員や派遣社員だと住宅ローンはそもそも借りられないと思っている人もいるが
そんな事はない。

契約社員でも派遣社員でも住宅ローンを借りる事は可能です。

そんな中、契約社員だったけど3年勤務すると正社員になれる。
という会社もある。
派遣社員だったけどそのまま雇用され派遣先の社員になる。

こういう事もあります。

そんな時気を付けてもらいたいのが、契約社員や派遣社員から正社員として雇用された時に
申し込む銀行によっては転職扱いになる場合があるのです。

契約社員でその会社に3年勤めていたけど正社員として雇用された。
勤務先に変更がないのに転職扱いにされてしまうことがあるのです。

えっ!?同じ会社にずっと勤めているのに転職扱い??
と思うかもしれないのですが銀行みよってはこの様な見方をすることもあるのです。

申込者本人は契約社員や派遣社員から正社員に格上げになった!
と思うかもしれません。

確かに雇用形態としては安定します。
しかし銀行は転職扱いになってしまう・・・・

契約社員や派遣社員の方で正社員として雇用された時は覚えておいてくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。