おはようございます。
松崎です。
今日は、午後からお客様のご自宅で打ち合わせがあります。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、知り合いから競売物件の取得について相談を受けました。
競売物件とは、債権者(主に銀行など)から住宅ローンの支払い遅延により強制的に
売却をされる物件で裁判所が主導で進めて行きます。

この競売物件で購入した物件があるそうです。

物件はマンションだったのですが、調べてみると物件の価格以外にも管理費や修繕積立金が
かなり滞納されているようでした。

その額80万円・・・

部屋の写真もかなり汚れている・・・

あまりお勧めはできないような感じでした。

競売物件は基本的にお金を払えていない人なので管理費などを滞納している可能性は
高いです。

一般的な相場より安くて手に入れられる可能性もあるのでお手頃だと感じる事もあるかと
思いますが、注意が必要です。

10年ほど前にも競売物件の取得で相談されたことがありました。
物件の資料を見ると築1年の戸建てでした。

築1年で競売になる・・・
怪しすぎです。

一般的に競売にかかるまでかなりの時間がかかります。
住宅ローンを滞納すると3ヶ月〜6ヶ月で期限の利益を喪失したから一括で完済してください。
と言う手紙が届きます。

そこから任意売却という流れになることが一般的でその任意売却期間は3ヶ月〜6ヶ月です。
ここまでで6ヶ月〜1年です。
それから競売の手続きに入ると住宅ローンを滞納が始まってから競売にかかるまで1年以上かかります。

仮に任意売却を行わないと言っても競売にかかるまでに6ヶ月以上かかるはずです。

でもこの物件は築1年。
という事は、所有者は住宅ローンの返済も1回も行っていない可能性もあるのです。

住宅ローンを1回も返済しない??
普通は考えられません。

そもそも払う気が無かったのだと思います。
そういう事をする人という事なので調べるとやはり・・・
暴力団関係者であることが分かりました。

築1年で相場より安いしと思って落札なんてしたら追い出す事も出来なかったかもしれません。

競売物件は相場よりも安いが色々と確認することや落札後の手間などもあります。
その辺をきっちり考えて手を出しましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。