おはようございます。
松崎です。
今日は、建築のプランニングの資料を作成したいと思います。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

土地を購入したり家を建てる人の中には風水を機にする人も多くいます。

今住んでいる家から〇〇方面・・・
玄関は〇〇向きが良い
購入する時期は〇〇が良い

など、色々あります。

以前、私が不動産会社に勤めている時にこんなお客さんがいました。

今住んでいる家をから〇〇方角の中でマンションを購入したい・・・
と言われました。

しかしその方角は、低層住宅エリアでマンションはない・・・
そのことを伝え、どうしてもということであれば希望の区から隣の区に移さないと物件が
ないことを伝えると渋々エリア変更しました。

こんなお客さんもいました。
占ってもらったら◯月◯日〜◯月◯日の間に購入しなさいと期間を指定をされていたのです。
結局、この期間内に良い物件が見つからず次購入するとしたらいつがいいのか?

と再度占ってもらったら2年後と言われ、このお客さんは買う時期を2年後に先延ばしにしました。

私がハウスメーカーの現場監督時代にこんなお客さんもいました。
建物が完成しその2年後に建物を解体して再度同じハウスメーカーで立て直しをしたのです。

理由を聞くと風水上良くなかったから・・・
らしいです。

驚きです。
風水上良くなかったので建てたばかりの家を解体して再度同じハウスメーカーで建築をする。
営業マンにとってはおいしい話ですが、普通に聞いているとあり得ない話です。

私は、風水や占いは、まったく信じないタチなので理解に苦しみます。

そもそも、「茶柱が立ったら良いことがある」とか「北枕は縁起が悪い」とか「夜に口笛を吹くと
蛇が出る」とかと同じレベルだと思っています。

信じている人に取っては良い事なのかもしれませんが、あまり縛られ過ぎても
マイホームが買えないですよね。

あまり考え過ぎないという事も必要ですよ。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。