おはようございます。
3連休は、みっちり仕事の松崎です。
今日が最終日です。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前、住宅ローンの借り換えのご相談をいただいた時の事です。
年齢の高いのご夫婦だったんですが、ご主人の年収は安定していて 特に問題ないと判断していました。

書類を一通り揃えていただき借り換えの申込書を書いていただいている時に ご用意いただいた書類を確認していたら
気がついた事がありました。

借り換えの場合は、住宅ローンを新規で申し込む時とは違う書類が
必要になります。

それは、返済口座の通帳のコピーです。

借り換えの場合、半年から1年以内に支払いに1日にでも遅延があれば 借り換えができなくなります。
それを通帳のコピーで確認します。

このお客さんの場合、直近の引き落としが通常よりも1日後に引き落としがされていたので
1発アウトでした・・・

借り換えの場合、返済期日だけは厳しく見ます。

借り換えを検討している人は、半年から1年以内の支払いは遅延しないように しましょう。
遅延すると、半年から1年は借り換えができなくなります。

気をつけましょう。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!
【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】
メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。
2013242980049