おはようございます。
松崎です。
今日は、大崎の提携会社さんで住宅ローンの借り換えのメリットについてお話しをしてきます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

こんな相談を受けました。

土地はもっていて建物を自分達で建築したい・・・
こんな案件です。

自分達で建物建築したい??

こういった案件はたまにあるのですが、自分達で家を建てるというのは素人ではできませんので
お客さん自身が建築会社などを営んでいる時です。

要は自分の会社で自分の家を建てる。
と言う事ですね。

確かに自分の会社で家を建てた方が安く建てられます。
設備などは安く手に入れられますし、造作部材(フローリング等)などの材料も、もしかしたら他の建築現場で使っていた余り物などを
利用できるかもしれません。

なので自社で建築すれば破格の値段で家が建てられる可能性があるのです。
特に自身が社長であればなおのことです。

そんな時の住宅ローンですが、実は銀行によっては審査が通らないのです。
若しくは審査自体も受け付けてくれない・・・

なぜ??
と思うかもしれませんが、自分の会社で家を建てる場合、建築資金などをコントロール出来てしまうからです。
社長であれば簡単にコントロール出来ます。

安くする分には良いのですが、実際よりも高くされてしまうのが銀行としては困るのです。

1500万円で建てられるところ2000万円の建築費と偽れば銀行が貸した住宅ローン2000万円のうち500万円が
余ります。

これの資金使途が建築資金に使われない。
これが銀行としては困るのです。

その為、自社での建築はNGです。
住宅ローン貸しません。

という銀行もあるのです。
こう言った時は、他の建築会社へ依頼をするしかないのです。

自社で建築しようと考えている人は参考までに覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。