おはようございます。
松崎です。
今日は、三連休の仕事を纏めて一日外出予定です。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、信用情報に登録された内容を変更することが出来るのか??
という話しがありました。

信用情報とは私のブログでよく出てくる個人の信用情報の事(以下、個信)です。
個信とは、その人の免許証の番号、勤務先、住所、電話番号、借り入れ内容、支払い履歴などなど個人の内容が登録されているものです。

日本には、この個信を登録している機関3カ所あり借り入れ内容によって登録機関が違います。
例えばCICやJICCは信販系の内容がメインで登録されています。

キャッシングやオートローン、ショッピングの分割払いなどでJBA(全国銀行協会)では住宅ローンなどの内容が
登録されています。

ここに登録された情報を変更出来るのか?
という質問でした。

答えは、基本的には出来ません!

登録された情報を変更出来るのであれば誰でも悪い情報が登録されたいたら変更出来てしまいます。

当然そんなことはできません。

まれに営業マンが信用情報を管理している所へ行けば変更出来ますよ。
とか、弁護士の先生にお願いすれば変更出来る。

などと言っている人がいますが、基本的には変更出来ません!

しかし、過去に支払い遅れの登録情報を変更出来たケースがあります。

それは震災による住宅ローンの支払い遅れです。
東日本大震災の際に住宅ローンの支払い遅れが発生し新しく家を建て替える人の住宅ローン審査が通らないと言う状況がありました。

こういった状況の人の個信は変更出来たと聞きました。

逆にそこまでの状況で無ければ変更出来る可能性は低いと思っています。

自分の個信は簡単に変更は出来ない。
覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。