おはようございます。
松崎です。
今日は、建築の紹介をしたお客さんの現場を回ってきたいと思います。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前、これはメルマガで書いたのですがかぼちゃの馬車の一見でスルガ銀行でアパートローンの
融資を受けている人の借り換えが難しくなったとお話しました。

弊社にもかぼちゃの馬車でシェアハウスを購入した人の相談を数件受けました。
スルガ銀行からの借り換えの相談や実際に支払いが厳しく破産を検討するような案件もありました。

その中で借り換えのお客さんでのことです。
お客さん自身の属性は悪くなかったので借り換えを出来る銀行を模索していたのですが
シェアハウスの借り換えは建築確認が寄宿舎になっているので難しいのですが
それ以外に所有していたアパートなどの借り換えも出来なかったのです。

その理由がスルガ銀行で借入があるのでちょっと受付が出来ない・・・

という事を言われたのです。

かぼちゃの馬車のシェアハウスをスルガ銀行で借りているといつ支払い不良になってもおかしくない状況だから
受け付けられないと言うのです。

たしかに本来入るはずの一括借り上げの家賃は入らず、入居状況は半分以上が空室だったため
家賃の収入もほとんど見込めなくスルガ銀行の支払いに対してマイナス状態でした。

この状況を見ればどこの銀行も手が出せません。
借り換えをしてその後、支払いが出来なくなってしまったら大変です。

と言う状況が去年借り換えを希望していたお客さんであったのですが
最近、新規で投資物件を購入希望していたお客さんでも起こったのです。

このお客さんもシェアハウスでは無いのですが、スルガ銀行で1棟アパートローンを組んでいたのですが
それを理由に新規融資を断られたのです。

借り換えだけでなく新規の融資もスルガ銀行での借入があると断られてしまったのです。

この問題は暫く続きそうですね。

スルガ銀行で借りている=支払いが危なくなるかも、預金額を水増ししている
と思われてしまっているかもしれませんね。

スルガ銀行で借入がある人は、借り換えが出来るのであれば借換えをオススメしますし
元々金利が高いので金利の見直しを交渉できるのであればオススメします。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。