おはようございます。
松崎です。
今日は契約業務がありますので立ち会ってきます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前、借り換えをしたお客さんでこんな方がいた。
支払っている利息は当然減らしたいが子供の学費が大変なので毎月の支払いを
がっつり減らしたい・・・

これがメインの相談でした。
住宅ローンの残り期間は約19年。
これで借り換えの計算をすると毎月2万円支払額が下がるという結果が出ました。

しかしもっと減らしたと言われ色々確認していると
リフォームローンを見つけました。

リフォームローンは借り換えと一緒に行うと住宅ローンに組み込む事が出来るのは
ご存知の人も多いですが、すでに支払いが始まっているリフォームローンを
借り換え寺に住宅ローンに組み込むことのできる銀行もあるのです。

これに加えお客さんの属性が良かったので残り19年だった住宅ローンを
25年まで引き延ばしてもらいました。

その結果住宅ローンで5万円月々下がりさらにリフォームローンの支払いが
3万円なくなったので毎月8万円も支払いが下がったのです。

このようにすでに支払いが始まっているリフォームローンや残存期間の延長なども
臨機応変に対応してくれる銀行もあるのです。

覚えておいてくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。