おはようございます。
松崎です。
今日は、天気が落ち着きましたね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

今現在手がけている住宅ローン案件なのですが、本審査の申し込みを7月初旬にして今日現在
今だに結果が出ていない案件がある。

申し込んでからもう2ヶ月です。
こんな事ってないのですが、借入額が2億円を超えている上に保証会社を使わず
プロパー融資なので時間が大幅にかかっている。

私も初めての経験です。

一般的には、本申し込みは書類を全て揃えて申し込んでからだいたいどこの銀行も
1週間程度で結果が出る。

早い銀行だと3〜4日です。

今回のようなケースは本当に稀ですが、これ以外にも審査に時間がかかるケースがある。
過去にこんなお客さんがいた。

ハウスメーカーさんからの紹介だったのですが、よく利用している信金にお客さん自身で
住宅ローンの事前審査を出したら1ヶ月もかかった上に借入れ希望額を1500万円も
削られた・・・

と言うケースです。

審査に1ヶ月くらいかかった・・・
こういった事を聞く事があるのですが、ほとんどの場合、審査の申し込みをお客さんご自身で
銀行の支店に持ち込んでいる時です。

お客さん自身が銀行に持ち込むとなぜこんなに時間が掛かるのだろう??
それには理由があります。

まず、住宅ローン審査で必要な書類は、一般の人だと分からない書類もある。
それを集めるのに時間がかかってしまう。

と言うのが一つです。

もう一つは、支店持ち込みの場合、担当する人間が不慣れなケースがあります。
新人や歴の浅い人間など、経験値が低い人が担当になることもある。

なので余計に時間がかかってしまう。
追加でこれください、あれください・・・

審査に時間がかかっているのではなく審査に出すまでに時間がかかっている事が多い。

私たちが申し込みをしているのは、住宅ローンセンターだったり経験値の高い担当者
だったりするので審査もスムーズ。

集める書類も把握していますし公的書類も代理で取得できてしまう書類は
代りに取得してくることもある。

そのため、1ヶ月など長期で時間が掛かる事もない。

もし、ご自身で申し込みをどうしてもしたい。
と言う事がなければ業者さんに出してもらうのが時短です。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。