おはようございます。
松崎です。
今日は、アポが詰まっていて終わるのは22時過ぎそうです。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、ハウスメーカーの営業マンと話していた時にこんな話しになった。

今まで一番きつかった案件と楽だった案件ってどんな案件ですか?
と質問された。

住宅ローンのコンサルをしていて一番きつい案件は、債権異動や支払い遅れが連発している
お客さんです。

こういった案件は属性が良くても難航します。
逆に楽な案件というのは、公務員で他の借入も無くて自己資金も潤沢にある。

この様なお客さんの時は楽です。
申込書を書いてもらい、金消契約をするだけです。

しかし、私のお客さんにはこんな案件もあった。

4億円の不動産の契約をしたのが20日で決済を27日にやって欲しいという案件が過去にありました。
契約から決済まで7日間だけです。

しかも、契約書にはローン特約は付けない。
という売主さんの希望がありました。

さすがにこれだけの売買価格になるとローン特約無しというのは買主に超不利!
買主の安全を担保できません。

契約して、もしローンが通らなかったら、違約金が掛かるのですからね・・・

しかし、この案件は超楽でした。
契約日にお客さんが銀行のお偉いさんに電話して4億用意しておいて。
と言っただけ・・・
次の日には、お客さん自身が銀行へ金消契約に行き問題なく27日に決済。

ローンのお手伝いするスキは全くない・・・

VIP過ぎると審査なんて無いんですね。
あっけにとられた案件でした。
こんな事もあるんですね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。