おはようございます。
松崎です。
今日は、夜にハウスメーカーの営業さん達との食事会があります。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

昨日、こんなご相談がありました。
銀行っていくらまで住宅ローンで貸してくれるの??

と質問がありました。
お客さんはお医者さんで年収が高いようで1億円以上借りたいそうです。

住宅ローンはいくらまで貸してくれる??
この話は以前もお話しました。

収入も高く資産が有れば住宅ローンに上限はない。
1億でも2億でも3億でも貸してくれる。

ただ、このお客さんはフラット35が希望でした。

フラット35は融資額に上限がある。
8000万円が上限です。

それ以上は貸してくれない。

更にこんな条件がある。
土地建物の金額が9500万円で自己資金を1500万円いれて8000万円の融資を申し込むのは
OKだが、土地建物が11000万円で3000万円自己資金を入れるから8000万円を借りたい
と言うのは出来ないのです。

審査に落ちるとかではなく審査受付不可なのです。

フラット35は土地建物(工事)費用が1億円を越えると融資受付不可になってしまうのです。

フラット35で高額を借りる予定の人は覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。