おはようございます。
松崎です。
今日は朝から契約があります。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前、ハウスメーカーさんの営業マンからこんな相談を受けた。
もともと弊社で住宅ローンのお手伝いをしていたお客さんなのですが
追加工事が増え700万円上がってしまい、融資額を増額をしたい。

と言う相談でした。

当初、不確定な工事が多かったので現状の金額で融資を通すよりも高めの金額で融資の審査を出しておく方が
いいよ。
と話していました。

しかし、合計金額も安く見せたい、毎月の返済額も安く見せたいと思っていた営業マンは
そのまま少なめの融資額で融資を出して欲しいと言ってきました。

それがここに来て融資額を上げて欲しい・・・
だから言ったじゃん!

と言いたいところでした。

住宅ローンの融資額は、減らすのは簡単ですが増やすのは大変です。
上がり幅よっては再審査になってしまうのです。

承認をもらっていたけで再審査を出したら否決になってしまう?
こんな心配も出てきます。

否決になってしまう事はそうそうないと思いますが、万が一の事も考える私としてはちょっと怖い・・・

その為、このお客さんには自己資金を増やしてもらい増額は300万円だけにしてもらいました。
自己資金があったから出来たことです。

これが、自己資金がなく700万円まるまる融資増額を申請して増額は出来ないと言われたら大変です。

そうならない為にも融資額は多めに申請しておく方がよい。

後で建築金額が上がり融資で困らないように高めに申請しておきましょう。
下げるのは簡単ですよ。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。