おはようございます。
松崎です。
今日はお昼からハウスメーカーの営業マン向けのセミナーを
行ってきます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

よく住宅ローンの審査に落ちた人から
「なんで落ちたんですかね?」と聞かれる事が多いんですが銀行はその理由を
教えてはくれない。

総合的判断としか言ってくれないのです。

実際のところは、担当者も分かっていないケースも多々あります。

先日、審査に落ちたお客さんからこんな事を言われた。
「どんな審査をしてるんだ!?」
んっ!?逆ギレ??と思いましたがスコアリングについて話しました。

住宅ローンの審査にはスコアリング方式で行なっている銀行があります。

スコアリング方式とは、申込者の年齢、収入、勤務先、勤続年数など個人の属性から
その人の信用力を数値化して審査する方式です。

今回、申し込んだ銀行はスコアリング方式がメインで審査をしている銀行です。

単純に申込者の信用力を数値化したら合格点までいかなかった・・・
というだけの問題です。

銀行には、このスコアリング方式がメインの銀行と一部利用している銀行と
全くスコアリング方式を行なっていない銀行の3パターンがあります。

自分がどの審査方式でやってもらった方がいいのか?
こう言った部分も選んでくれる担当者がいれば審査は通りやすくなる。

ちなみに逆ギレしてきたお客さんも最終的に他のスコアリング方式の
銀行で審査に通った。

参考まで覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。