おはようございます。
松崎です。
今日、セブ島から帰国します。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前、住宅ローンの相談を受けた時にこんな事を話してきたお客さんがいました。

「うちなんか夫婦で年収も少ないから住宅ローンを貸してくれる銀行なんか無いのではないか?」
と言われました。

こういった勘違いをされている方がいますが、年収が高いからといって
住宅ローンが借りやすいかと言うとそんな事はありません。

年収が高くても住宅ローンを借りれれない人はたくさんいます。

年収200万円の人が銀行に5000万円貸してくれ!
と言うのは無理がありますが、年収が低いからといって貸してくれない訳では
ありません。

以前、私のお客さんで年収が2000万円の人がいました。
会社を2つ経営しておりその2社から役員報酬で2000万円もらっていました。

借りたい額は年収に対して許容範囲内。
しかし住宅ローンの審査には通りませんでした。

会社の決算状況は全く悪くありません。
なのに審査には通らなかった・・・

逆に年収170万円のお客さんの住宅ローンを受けた事があります。
全く問題なく審査に通りました。

この様に、住宅ローンは年収が高いとか低いとか関係なく貸してくれる人のは貸してくれる。

年収が低いと悲観的なる必要はない。
覚えておいてくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。