おはようございます。
松崎です。
今日で社員旅行も終わりです。
明日朝一に帰国します。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンの審査をする際にカードローンを利用している事だけで審査が否決になる事は
少ないですが、残高が減っていないと審査に落ちる事があります。

以前こんなお客さんがいました。

公務員の方で年収もそれなりにあり自己資金も800万円ありました。
しかし、このお客さんは銀行系のカードローン4社で合計800万円近い借り入れが
ありました。

その借り入れは約5年前に借りており毎月返済はしているが残債額が全く減っていませんでした。

毎月返済をしているのに残債額が減っていない?
なぜ減っていないかと言うと毎月返済を行い借入れできる枠が戻ってきたら
また借りてを繰り返していたのです。

返済しては借りての繰り返し・・・

これを銀行が嫌がり属性の良い公務員でカードローンを全て完済し解約する
条件をつけましたが審査に通らなかったのです。

総合的判断と銀行は言うが、このカードローンの使い方を見れば
申込者が浪費家だと言う事がわかる。

この様にカードローンは返済していれば良いと言うものでもない。
カードローンの使い方にもフォーカスされる。

カードローンをお持ちの方は、気をtけましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。