おはようございます。
松崎です。
今日で連休も一区切りですね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前、親ローンでこんな案件がありました。

息子さんからの依頼で親から3000万円を借りその資金で住宅を購入。
毎月親へ一定額を返済していたのですが、親と不仲になってしまい、借り換えをして
親へは一括で返済したい。

という依頼でした。

借りていた息子さんもこんな事は、想定していなかったでしょうね。

さて、親から借りていた住宅ローン。
これを銀行で借り換える事は出来るのでしょうか??

答えは、出来ません。

銀行は親ローンが住宅ローンとして利用されているとしても借り換えは出来ないのです。

果たして借りた金額満額が住宅ローンに使われたのか?
もしかして諸費用や家具家電の購入など他の使途に使われていないのか?

など不明瞭な部分も多くなります。

親と子でしっかり金銭消費貸借契約が締結されていない事も多くあります。
この様な取引に対して銀行が借り換えをしてくれるかと言うと可能性は限りなく低いです。
むしろ無理です。
回答のほうが正しいかもしれません。

もしかしたら、金銭消費貸借契約を締結し支払い表作成し資金使途をしっかり
証明できる書類やエビデンス(証拠)があればもしかしたら借り換えが
出来るかもしれません。

いずれにしても親から借りた親ローンは借り換えができない。

そう覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。