おはようございます。
松崎です。
朝から新入社員の人をちらほら見かけますね。
初々しいですね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンの審査の際に必要なる身分証明書ですが、基本的に顔写真付きが求められます。
つい先日も住宅ローンの審査を受けた際に顔写真付きの身分証明書がない方が申込者でした。

顔写真付きの身分証明書がないと審査はどうなるのでしょうか?

一般的には免許証と保険証の裏と表の写しを提出するのですが
免許証がなくても問題なく審査できる銀行もあります。

しかし、顔写真付きの身分証明書が必要な銀行は、免許証がなければパスポートを求めてきます。

先日のお客さんは、パスポートもなし・・・

そこで次に要求されるのはマイナンバーカードです。
しかし、これもまだ申請していなくマイナンバー通知書のままでした。

その次に要求されたのが年金手帳です。
しかし、今度はこれが見当たらない・・・

こうなってしまうと一向に審査が進まない。
もたもたしている間に他の人に物件を先に取られてしまうかもしれない。

銀行によっては上記の様に顔写真付きの身分証明書が必ず必要な場合があります。

物件を先に取られない様に予め顔写真付きの身分証明書は用意しておきましょうね。

気をつけてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。