おはようございます。
松崎です。
今日は、不動産協会の役員会に出席してその後はジムで運動をしてきたいと思います。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

昨日、ブログで住宅ローンを闇雲に出さない!
という話しをしましたね。

もう一つお伝えしておきたいことがあります。

それは、住宅ローン比較サイトなどで見かけるネット審査です。
各銀行の金利や商品説明が書いてあり比較ができるサイトです。
そのサイトから各銀行へ事前審査を一括で出せることがあります。

これは便利!銀行に行く必要もなく一括でいくつもの銀行に審査が出せる。

と思い一括審査を行う人がいると思います。

昨日もお伝えしたとおりこれは注意が必要です。

住宅ローンはその人に合った銀行に出すのがベストです。

銀行には得手不得手があります。
得意ではない職種、業種、勤務形態など銀行によってバラバラです。

運送業に弱い銀行があったり会社役員には審査が厳しい。
こういった銀行もあります。

ご自身が会社役員で会社役員に対して審査の引きしい銀行に審査を出したらどうなりますか?
絶対に審査に落ちると言うことはありませんが、他の銀行だったら問題なく審査に通った人も
その銀行に出したことによって審査に落ちた・・・

と言う事も考えられます。

また、たくさんの銀行に審査を出す事によってご自身の信用情報に住宅ローンの審査の記録が残ります。
たった、半年間ですがたくさんの銀行に審査を出している状況は銀行からしたら印象がよくありません。

住宅ローンの審査、適材適所でピンポイントがオススメです。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。