おはようございざます。
松崎です。
今日は1月最終日ですね。1ヶ月あっという間です。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、フラット35の融資を受けている案件で事件がありました。

2ヶ月程前から本審査を進めるにあたり不足書類があるから揃えて欲しいと何度も建築会社さんへ
伝えてあった案件がありました。

その建築会社さんから先日、こんな連絡がありました。

「建物が2月に完成するので2月に融資して欲しい!」

これがどれだけ恐ろしい事か分かる人には分かるのですが、まだ、融資の本審査も止まっている状態で
建物の建築が終わってしまう、と言うのです。

これを聞いた時に「えっ!?」と思ってしまいました。

もし本審査に落ちたら融資はできませんので建築会社さんは建築資金を回収することができません。
建築会社の人がこの話を聞いたら口をそろえて「ありえない!」と言うでしょう。

そして更に恐ろしいのがお客さんがカードローンを数百万円新規で借入をおこしており
それも完済できない!
と言うのです。

そのカードローンを残したままでは返済負担率オーバーになるので融資の審査には100%落ちます。
その状態で建物も完成間近・・・

全くあり得ない状態です。

以前もお話ししましたが、融資が実行されるまで絶対にやってはいけない事で
新規借入をおこすと言うのはご紹介しました。

これは一番やってはいけない行為です。
建築会社さんの本審査が出ていない状況で建築を始めるというのも全くあり得ません。

融資が実行されるまでは借入はしない!
本心の承認が出るまでは建築はスタートさせない!

建築会社さんが本審査の承認が出る前に工事をスタート使用としたら絶対に止めましょう。
皆さんも気をつけてくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。