おはようございます。
松崎です。
雪が結構積もっていますね。
今日は早めの行動を取りたいと思います。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

こんな事を先日言われました。

「私年収が低いんですが住宅ローンって借りれるんですかね??」

年収が低い=住宅ローンが借りづらい
と間違った認識を持っていました。

確かに年収が低い人よりも高い人の方がお金もあるし銀行もたくさんお金を貸してくれるという
イメージを持っている人もいるようです。

しかし、そんな事はありません。

年収が低かろうが高かろうが貸さない人には貸さない。
逆に年収が低くても問題なく貸してくれる。

ただ、年収が低いのに1億円貸してくれ!と言うのは無理がありますので貸せる範囲でと言う事になります。

私のお客さんで年収が約2000万円の方がいましたが住宅ローンが借りれませんでした。
逆に年収180万円の人がいましたが問題なく借りる事が出来ました。

この様に年収の高い低いで銀行は住宅ローンを貸す貸さないの判断はしません。
年種が低くても高くても信用力があれば借りられます。

自分の年収が低いからと言って気負いしなくても大丈夫です。

覚えておきましょう。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。