おはようございます。
松崎です。
今日は、夕方から友人の結婚パーティーに出席して来ます。
それはまでは仕事です。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日久しぶりにこんな案件がありました。

住宅ローンの審査をしていたら銀行からこんな質問がきました。

「免許証を5回発行している発行年と理由を教えてください」

私がこの手をお客さんに合うのは3回目です。
このお客さんは免許証を5回再発行してもらっているのです。

それの何が問題かというと・・・
銀行は、免許証を5回も発行している人をだらしがない人と判断しているのです。

銀行によっては、理由も聞かず審査に落とす銀行もあります。
5回も紛失するなんて普通はありませんからね。

国民健康保険の保険証のある部分でも審査が否決になることがあります。
それは有効期間です。

国民健康保険の保険証の有効期間は一般的に2年です。
ですが、有効期間が6ヶ月の人がいます。

これは保険料の納付が遅れている人の特徴です。
銀行はこの事を知っていますので有効期間が6ヶ月の人は保険料の納付を滞納していると
判断し住宅ローンの支払いも滞納するかもしれない・・・

と思われ審査が否決になります。

思わぬところで審査に落ちてしまうこともあるんですね。

皆さんも気をつけましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。