おはようございます。
松崎です。
今日は、朝から打ち合わせが続きます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンの審査をする際に既存借り入れを申告しないお客さんがたまにいます。

カードローンやオートローンを無申告・・・
ショッピングの分割払いや携帯電話の分割払いをローンだと思っていなくて申告しない人もいる。

分割払いは、ローンだと言う事を忘れてはいけない。

最近では、家族の携帯電話を4台分まとめて契約している方もいる。
4台分の携帯電話の分割払いともなると毎月2万円近いケースもある。

2万円あれば住宅ローンの審査には普通に影響してくる。
善意無過失で申告していない人もいれば悪意で申告をしていない人も中にはいる。

以前、相談を受けたお客さんでこんな人がいた。
会社のメインバンクで住宅ローンを借りると金利優遇が最大限取れるためY銀行を希望してきました。

その希望通りY銀行に審査を申し込み3日後に銀行担当者から
「この人、オートローン(車のローン)がありますね。多分毎月6万円位だと思います。」と言われました。

お客さんには確認すると、確かにオートローンを借りていました。
申告しなかった理由について「借入とは思っていなかった・・・・」と言ってきました。

オートローンを借入と思っていなかった??そんなバカなことありますか?と思ってしまいました。
その後、完済することを条件で再度Y銀行に申し込もうとしたら
「このお客さんは受け付けられません!?」と言われてしまった。

Y銀行は、このお客さんが悪意で無申告をしたと判断し再審査を受け付けてくれなかったのです。
毎月6万円のオートローンを忘れるわけもありませんし故意に無申告をしたと判断されたのです。

他の借り入れは、申告しなくても必ず銀行にはバレます。
借入の事なんて言いたくない人もいると思いますが、無申告だとかえって信用をなくしてしまいます。

借入は隠しても無駄。
気をつけてくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。