おはようございます。
松崎です。
今年もあと2ヶ月・・・たまっていた融資実行が一気に予定が入ってきました。
皆さん年末に引っ越して年越しは新しい家で過ごす様です。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前、マンションの借り換えのお客さんからこんな質問を受けました。
「うちのマンションっていいマンションですかね〜?」

良いマンションか悪いマンションか?
一言ではお答えできないご質問です。

マンションを選ぶ際にいくつか確認した方が良いポイントがあります。
今日は、建物の構造的なお話しはしませんが下記の2つのポイント購入前には確認してみましょう。

まずは管理体制です。
マンションは一般的に管理組合がマンションのメンテナンス、点検、会計業務などを
マンション管理会社へ委託している事がほとんどです。

しかし、マンションによっては自主管理といい管理組合(住人たち)で管理している
場合がある。

この様な物件は、維持管理が将来にわたって継続する事が難しく管理業務が
疎かになってしまう事が多い。

住民全員が管理業務に詳しいわけでもなく中には協調性のない住民だっているかもしれない。
そうなるとマンションのメンテナンス・維持が行き届かず自分たちでマンションの価値自体を
下げてしまう事になりかねない。

また、銀行も融資を嫌がる。
売却しても購入者はローン付に困ってしまう可能性がある。

そして、長期修繕計画です。
長期にわたってマンションの修繕を計画するものです。

この長期修繕計画がないマンションがあります。
行き当たりばったりで修繕を行い結果的には修繕するための積立金が足りず
修繕積立金が一気に値上がりしたり修繕工事前に積立一時金を請求されたりと
所有者にとっては出費が多くなります。

建物や共用部分の設備はしっかりしているけどその他の修繕や管理体制がダメ・・・

というマンションは購入前にしっかり考えましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。