おはようございます。
松崎です。
昨日からナンバリングを入れましたが、気づけば1682・・・
長いこと続いてます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

いつも言っている事ですが、住宅ローンの審査を出す際は予め銀行を選定してから!
と言っています。

最近は、便利な世の中ですから銀行担当者や不動産業者・建築業者と会わなくても
インターネットで手軽に住宅ローンの事前審査を行う事が出来ます。

本当に便利ですね。

「住宅ローン一括申し込み、最大6銀行・・・」というサイトがありました。
車の一括査定みたいですね。

しかし、住宅ローンの審査は車とは違います。
審査の出し過ぎは銀行へかえって悪い印象を与えてしまう。

車の査定だったら何社にだしても本人の印象が悪くなる事はありません。
住宅ローンの場合は、信用情報センターへ○○銀行が住宅ローンの審査で信用情報を
開いた記録が残ります。

6銀行に出せば6銀行がその人の信用情報を開いた記録が残ります。
銀行から見れば、あそこの銀行にも出しているしあっちにも出してる・・・

と、数多くの審査に出している事に銀行は良い印象を持ちません。

以前、こんなお客さんがいました。
銀行の審査は3つしか出していないと言っていたお客さんでしたが、私の方で出した銀行の担当者から
連絡があり、「この人6カ所に出してますよ」と言われた事があります。

また、ネットにより一括審査の場合、必須項目しか伝えられないというデメリットもあります。
必須項目以外に銀行に伝えておけばプラス評価になる事も伝えられません。

そういった点では、一括審査は銀行に悪い印象を与える可能性もありますし本来だったら
審査に通る案件も落ちてしまう事もある。

一括審査は、便利なシステムですが一番良いのは対面でのやり取りだと私は思っています。

参考にしてみてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。