おはようございます。
松崎です。
今日は、相続、節税、住宅ローンと相談がたくさんあります。
しっかりこなしてきます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンは、借りれるだけではなく払えるだけ。
と、よくお話ししてきました。

しかし、払えるだけ借りたはずなのに払えなくなってしまう人もたくさんいます。

日本の住宅ローンの貸出残高は170兆円を超えています。
その内、どのくらいの人が住宅ローンが払えなくなっているかご存知ですか?

およそ4〜5%の人が住宅ローンが払えず破綻しています。
約7兆円前後は焦げついている事になります。

しかし、驚きなのは予備軍はこの3倍いるとも言われています。

弊社ではグループに弁護士事務所も司法書士事務所も抱えていますので
住宅ローンが払えない方などの相談を受ける事もあります。

単純に多く借りすぎた人もいれば不可抗力によって払えなくなってしまう人もいます。
会社が倒産してしまい給与が下がってしまい支払いができなくなった・・・
会社が行き詰まり払えなくなった・・・
病気をしてしまい払えなくなった・・・

理由は様々ですが基本的には収入が減ってしまい払えなくなるか支出が増えてしまう
ケースが圧倒的に多いです。

以前から話していますが、共働きで収入が高い時期に借りれるだけ借りてしまった方は
特に注意してください。

お子様ができれば奥様が働きに出れない時期もありますしお子様の進学の過程で
お金がかかる時期もあります。

今は、払えてもこの先も問題なく払えていけるのか!?
と言う事も考えておかなければいけません。

できれば住宅を購入する前には、建築会社が提供するライフプランを一度受けて見ましょう。
必ず参考になります。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。