おはようございます。
松崎です。
今日は、午後から銀行さんとアパートローンの件で打ち合わせがあります。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

冒頭でもお話しした銀行さんとの打ち合わせというのが
アパートローンの借換の件です。

1億円以上のアパートローンを金利3%以上で借りているお客さんの案件です。
金利4%以上で借りているアパーロトーンが1%前半になる予定です。

金利差が3%以上で借換額も1億円を超えています。

その為、利息の軽減も4000万円以上になります。
6000万円!?

家1軒分ですね・・・

そもそも金利が4%以上というのが高すぎますよね。

この銀行は、アパートローンを4%以上で貸し出しさらに諸費用なども
フリーローンで7%以上の金利で貸し出しています。

最近、金融庁や全銀協などが銀行系カードローンの見直しをするようなニュースが
ありましたが、恐らくこの銀行のに対して釘を刺したかったのではないかと思っています。

アパートローンを4%以上の金利でフリーローンと組み合わせて販売している銀行と
言えばすぐに思い浮かぶ人も多くいると思います。

4%以上の金利で貸し出せば購入する収益物件の利回りが7%あっとしても
銀行への返済で4%以上収益を持っていかれてしまいますからね、キャッシュアウト
している案件も多く見かけます。

不動産投資をしている人も本来の目的を見失っている人も多々見かけます。
増やすのは資産の額ではなく可処分所得(手取り金額)のはずです。

金利を4%も取られたら成り立ちません。

アパートローンを組む際はよく考えて購入しましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。