おはようございます。
松崎です。
今日は、夕方から部活(ジム)に行ってきます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンのお手伝いをしているとカードローンを利用している人は結構いる。
それだけカードローンという商品が身近になっているのだと思います。

住宅ローンの審査の際にカードローンがあると審査に落ちてしまうのでしょうか?

実は、銀行系のカードローンを利用していても住宅ローンの審査でいきなり否決に
なってしまうことはない。
銀行系というのは、〇〇銀行のカードローンなどです。

いきなり否決になってしまう可能性があるのは消費者金融系のカードローンになります。
消費者金融系といのは、プロミスやアコムなどのカードローンです。

自分が持っているカードローンは銀行系だから安心。
と思った人もいるかもしれませんが、銀行系のカードローンでも銀行が嫌いな
利用の仕方があります。

それは、残高が一向に減っていない時です。

カードローンは限度額と最低返済額が決まっており毎月返済していくと限度額に
余裕が出てきます。

余裕ができてきてまた借りてしまう・・・

返済しては借りての繰り返しを銀行は嫌がります。

以前私のお客さんでも公務員の方でカードローンを3つ持っている人がいましたが
7年前に借りたカードローンの合計600万円が7年経った今でも500万円
残っていました。

本来であれば完済しているはずなのですが、返済しては借りてを繰り返していたので
未だに完済せずにいました。

住宅ローンの申し込みの際にカードローンを全額返済する予定でしたが
それでも否決になりました。

銀行担当者からは、「この人、属性は良いんですがお金にだらしがないので・・・」

と言われてしまいました。

銀行系のカードローンは持っていても問題はありませんが使い方に気をつけなければ
なりません。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。