おはようございます。
松崎です。
今日は、朝一で厚木の測量の立会に行ってきます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

以前の私のお客さんでの事です。

年収も勤務先も全く問題ないお客さんだったがなぜか審査に落ちてしまいました。
理由を聞いてみると銀行員から「独身だからちょっときつかったです」と言われました。

独身だと審査に厳しいのでしょうか?

実は、じっさい銀行によっては独身だと審査が厳しい事があるのです。
なぜ独身だと審査が厳しいのでしょうか?

独身の方の場合、そもそも本当に家が必要なのか?
ということを銀行員が聞いてきます。

この様に独身の人に対しては銀行の審査が銀行によって厳しく
みられる事があるんですね。

特に女性の方はそうなのですが、独身の女性の場合、結婚や妊娠によって
収入が下がる事があります。

銀行としては収入が下がり支払いができなくなる事がリスクなのです。

しかし、最近では独身の方がマンションなどを購入するケースは増えています。

そのため女性専用の住宅ローン商品などがあります。

ある銀行では、子供を産むと金利が一定期間下がる銀行があったり
毎月の住宅ローンを払うとポイントがたまったりするものもあります。

銀行も金利勝負では限界にきています。

金利だけでなく商品性も調べて住宅ローンを決めましょう。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。