おはようございます。
松崎です。
今日は、アポが3件入ってしまったので仕事です。
夕方からはジムに行って運動してきます。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

住宅ローンの審査に落ちてしまう・・・
申込者本人が原因の事も多いが、銀行の選定ミスという場合も多い。

不動産業者さんや建築会社さんから紹介を受けた銀行が自分に合っていないと言うことです。

銀行が自分に合う合わない??そんな事ってあるのでしょうか?

例えば銀行によっては、得手不得手な業種があります。
飲食店は苦手・・・運転手は苦手・・・個人事業主には特に厳しい・・・などなど
銀行もお客さんを選んでるんですね。

飲食店勤務のお客さんには審査が厳しい・・・
そんな銀行に飲食店勤務のお客さんの住宅ローンの申込書を持って行ったらどうなるでしょうか?

分かりますよね。
審査に落とされる可能性が高くなります。

そんな銀行ばかりを紹介されて全部審査に落ちました!
となれば不動産業者さんや建築会社さんはあなたの事を”ブラック”扱いするかもしれません。

でも、飲食店勤務に特に審査が厳しくない銀行に出し直せば何の問題も無く審査の承認がもらえることも
普通にあります。

そんな単純なことで住宅ローンの承認率は変わってしまうのです。

弊社に依頼が来る案件で「どうしてこの案件通せなかったんだ??」と思ってしまう案件も多々あります。

それだけ不動産業者さんや建築会社さんの銀行の選定が下手だと言うことです。
とりあえず提携先の銀行に出せばいいや・・・

という流れ作業の担当者も多くいます。

住宅ローンの審査は、申込者本人の問題もありますが、まずは申し込みをする銀行選びも
大切な作業なのです。

覚えておいてください。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。