おはようございます。
松崎です。
今日は夕方から新しいシステムの打ち合わせがあります。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

私が現場監督時代にこんな事がありました。

お住まいを引き渡してから1ヶ月もしないうちに和室の畳やフローリングがカビ始めたのです
こんな事ってないんですけどね。

それを1ヶ月点検の際にお客さんから言われ床下点検口を開けて見たら・・・・
床下がプールのように水が溜まっていたのです。

これが原因で畳やフローリングがカビたのです。
余りに水が溜まっていたので給排水管から水が漏れているのかと思いきやそうではありませんでした。

原因は「湿気」でした。
湿気だけでそんなに水が溜まるのか!?
と思うかもしれませんが実際には溜まっていたのです。

一般的には、基礎と家の土台の間には通気するためのパッキンがあり外周部全部から空気が床下に入り
通気されるようになっています。

その機能が追いつかないほど湿気があったのです。

この様な家が私の担当で3件ありました。
この3件に共通していたことは山がすぐ横にあり森林が家に近い位置にありました。

土地を購入するときに山が隣にあると崖崩れなどを気にする人は多いと思いますが、湿気の多さも要注意なのです。

他にも観葉植物などを室内に置きすぎる室内の湿度が高くなり結露する原因にもなります。

覚えておいてくださいね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。