おはようございます。
松崎です。
昨日から夏休みだったんですね。うらやましいです。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

先日、ローンのお手伝いをした建替えのお客さんの土地に地面からねずみ色の細いパイプが
地面から出ていました。

これって何かご存じですか?
地面からパイプ・・・

これは、もともと井戸があったんですね。

こんな感じです(イメージです)

EPSON DSC picture

EPSON DSC picture

これが土地にあった場合はそこには井戸があった可能性が高いんですね。

井戸は人によっては嫌がりますので購入前に事前に不動産会社さんから説明がある事が多いです。
なぜ事前に説明があるかというと元来、井戸には神様が住んでいると言われておりその井戸を埋めてしまうと
神様が息が出来なくなり縁起が悪いとされています。(諸説あります)

科学的に言うと埋めてしまうと地中にガスが溜まるのでそのガス抜きとしてパイプが埋められるとされていますが
日本人は全てのものに八百万の神がいると信じている人種ですから昔から神様がいると信じられて来たんですね。

実際井戸を埋めるときにはお祓いをしますので怖がる人もいます。
なので井戸がある土地を嫌がる人もいるんですね。

逆にお祓いをしておかないと井戸を埋める職人さんは嫌がります。
多分埋めてくれないです。

私が現場監督の時にも井戸には何回か遭遇していますが職人さんに「埋めといて」と依頼をすると
しきりにお祓いをしたか?と聞いてきました。

地面からパイプが出ていたときは何があったのか聞いてみましょうね。

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

建設業、不動産業、士業、FPの皆さんに役立つ情報を配信中!

【住宅ローン専門家が伝える週一ポイント!】

メルマガを毎週木曜日の朝に配信中!!通勤途中にサクッと読めます。

 

→→【メルマガ登録はこちら】←←

→→【住宅ローンの借り換え、新規住宅ローンのご相談はこちらへ】←←

この内容がお役に立てたら【いいね】ボタンをお願いします。